ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

JURA(セキュリティ)

 

基本情報

[写真]JURA JSP GS ArtScreen

セキュリティオーケストラシステム
偽造防止、ブランドプロテクションは最新の技術で

JURA JSPシステムは、「テイラーメイド的なフィット感を持つセキュリティデザインシステム」の評価を得て、世界の政府機関に浸透、JURA社創立より10年で機密性の高い証券デザイン界のトップに躍り出た、注目度No.1のシステムです。

PCワークステーション上で動作するJURA JSPシステムは、クローズな環境が特徴だった証券印刷界のイメージを一新し、あらゆるPostScript標準システムの統合が図れます。

必要なソフトウエアを自由に組み合わせることで、将来のシステム拡張をも織り込んだフレキシブルな展開ができる、セキュリティデザイン界のニューウェーブシステムです。


製品名 JURA

JURAシリーズご紹介

JURA JSP セキュリティデザインシステム GSシリーズ

  • GS Layout Plus
    作成したセキュリティデザインの統合編集
  • GS Latent Image Generator
    潜像イメージの作成
  • GS XeroGuard
    フォトコピープロテクションの作成
  • GS ArtScreen
    特殊スクリーニングの作成
  • GS Vector Premium/Vector StarLight
    彩紋模様、レリーフ、ラインモチーフの作成・編集
  • GS Engraver
    凹版印刷用彫刻デザイン作成システム

JURA JSP ハイレゾリューション・イメージセッター

  • Super SecuPlate UHR TS/SuperSecuDry UHR/Hybrid CTP

JURA JSP パーソナライゼーションツール

パーソナライゼーションとは、保有者の個人情報を印刷するセキュリティ分野のオンデマンドに相当します。
クレジットカードやIDカード、身分証明書など、極秘情報を取り扱うため、高度なセキュリティ技術が必要です。
個人データーを印刷する以外にも、印刷媒体にあらかじめセキュリティ性の高い偽造防止処理を施せます。
JURA JSP パーソナライゼーションツールは、特殊レンズや解読装置を通してのみ確認が可能な、隠しイメージやデータを作成します。

  • IPI™
    個人データの隠し情報を写真内に合成
  • ICS©/ICI©/HELIX©
    印刷媒体に隠し情報やイメージを作成

関連情報

富士フイルムグループを統括する持株会社です。

富士フイルムグループのイメージングソリューション、インフォメーションソリューションをリードする事業会社。

富士フイルムグループのドキュメントソリューションをリードする事業会社。


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る