ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


女性活躍推進への取り組み

 

推進のための行動計画

計画期間

平成28年4月1日~平成31年3月31日(3か年計画)

当社の課題

新卒採用において、営業職中心の採用のため、活躍する場が限定されている印象がある。女性が幅広く活躍できる職場、機会をつくっていく。

事業部(マーケティング戦略・商品企画立案など)、業務部(サプライチェーン戦略、需給計画立案など)、本社スタッフ(企画、経理、法務、人事など)への新卒入社の配置も視野に入れて採用していく。

目標/取り組み内容

目標 新卒採用の女性比率を4割以上とする
取り組み内容
  • H29年度入社新卒採用において、営業職以外のいろいろな職種での活躍ができる会社であることをPRする
  • 女性の応募者増、女性が働きやすい職場をめざした施策(在宅勤務制度など)を検討する
  • 女性社員によるWork Style Innovation(※)推進の検討会の開催する
    ※ 多様な社員一人ひとりが能力を発揮できる会社を目指し、自分の強みを持ち、効率的な働き方で成果を出す風土へ変革する活動にて、富士フイルムグループ全体での取り組み

採用における女性の割合

H27年度の採用実績は次のとおりです。

正社員 新卒採用 男性 5名  女性 1名  計6名 (女性の割合 17%)
中途採用 男性 0  女性 4名  計4名 (女性の割合 100%)
契約社員 男性 43名  女性20名  計63名 (女性の割合 32%)

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る