ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


お知らせ

 

下記内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(サービスの変更、組織変更など)がありますのでご了承ください。

「PRIMOJET Version4.0」「PRIMOJET SOFT-G Version5.0」発売のご案内

2009年10月14日

富士フイルムグラフィックシステムズ株式会社

ファインジェットプルーファー『PRIMOJET』および『PRIMOJET SOFT-G』が、それぞれVersion4.0/5.0へとバージョンアップしました。『PRIMOJET Version4.0』は、最新プリンター『PX-H10000』『PX-H8000』に対応し、A2サイズ13枚/時という高生産性を実現。また、セキュリティ機能を強化し、アカウントごとの機能制限を可能にしたほか、用紙使用量を管理する「メディア使用情報」を追加しました。『PRIMOJET SOFT-G Version5.0』は、GUIの変更に加え、ロードバランス機能の搭載により、とくに複数台プリンター接続時の操作性が大幅に向上。また、「Adobe PDF Print Engine」を搭載し、PDFワークフローとの親和性を高めています。接続プリンターも拡充し、新たに『PRIMOJET PRINTER 9900/7900』に対応しました。さらに、10月15日より、PRIMOJET/PRIMOJET SOFT-Gのソフトウェアサポートを開始。3年契約で、電話によるトラブルの切り分け・対応、データ検証・解析、出力物の定期診断などのサービスを提供いたします。

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る