ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


お知らせ

 

下記内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(サービスの変更、組織変更など)がありますのでご了承ください。

環境教育から省エネ診断、環境改善までを低コストで実現する

「FFGS 環境ソリューション」提供開始

2010年12月15日

富士フイルムグラフィックシステムズ株式会社

富士フイルム グラフィックシステムズ株式会社は、印刷会社の環境経営をサポートする『FFGS 環境ソリューション』の提供を開始いたします。

エネルギー使用量の把握を義務付ける改正省エネ法や、東京都でスタートしたCO2排出総量規制など、企業に環境への取り組み義務が新たに課せられるようになっているほか、商品のライフサイクル全体のCO2排出量を算出したカーボンフットプリント(CFP)の表示など、環境対応に率先して取り組むことが、企業価値を高めるための重要な要素の一つになっています。

こうした現状を受け、FFGSでは、印刷会社の人材育成から工場設計までをトータルにお手伝いする課題発見・解決プログラム『FFGS バリューアップヘキサゴン』に、「環境教育」「省エネ診断」「環境改善」の3つの側面から印刷会社の環境経営をサポートする『FFGS 環境ソリューション』を新設しました。お客さまのニーズに合わせたカスタムメイドのメニューを提供するほか、自治体などが実施する省エネ診断との組み合わせなどにより、お客さまの費用負担を抑えているのが特長です。

「環境教育プログラム」では、講師によるセミナー方式で、環境問題の概要から各種法規制、カーボンフットプリント(CFP)の算出方法までを解説。「省エネ診断プログラム」では、お客さまの消費電力の測定およびCFPの算出支援などを行ない、環境対応状況を「見える化」した上で、最適な省エネ施策の立案をお手伝いします。「環境改善プログラム」では、さらなる環境負荷軽減を進めたいお客さまに、最適な機資材や製造工程改善をご提案します。

環境教育プログラム

  • 講師が出向し、セミナー形式で印刷業界の環境問題に関する情報をわかりやすく解説。
  • セミナーメニュー例:「環境問題と地球温暖化」「印刷会社の環境対応への取り組み」「CFPの紹介・算出方法」「関連法規制」
  • 上記メニューのほか、お客さまのニーズに合わせた新規メニューの提供も可能。

省エネ診断プログラム

  • 消費電力の測定やCFP算出を支援し、最適な省エネ施策の立案をサポート。
  • メニュー例:「自治体などが実施する省エネ無料診断の紹介」「事業所や機器ごとの電力測定」「省エネ施策の立案支援」「CFP算出の支援」

環境改善プログラム

  • 環境負荷削減を目的とした設備改善や製造工程の見直しを提案。
  • メニュー例:「環境対応機資材の提案」「機器導入時の優遇制度活用支援」「廃棄物削減のための製造工程の見直し支援」
ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る