ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


お知らせ

 

下記内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(サービスの変更、組織変更など)がありますのでご了承ください。

「page2013」ご来場のお礼

2013年2月19日

富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ株式会社

富士フイルムグローバルグラフィックシステムズは、2月6日~8日の3日間、東京・池袋のサンシャインシティコンベンションセンターで開催された『page2013』に出展しました。多数のご来場、誠にありがとうございました。

今回のテーマは『Prove the Value 「提唱」から「実証」へ』。新トータルソリューション『i-Vision Wing』を発表してから1年半の間にFFGSがご提供してきたさまざまな新製品について、機能の説明のみならず、お客さまのもとで具体的にどのような効果を発揮しているのかを、国内外のユーザー様のインタビュー映像などを通して紹介し、好評をいただきました。

WORKFLOW Solution

次世代ハイブリッドワークフローシステム『XMF V5.1』およびWebポータル『XMF Remote R9.1』のほか、新たに加わった自動大貼りシステム『XMF Planner』、在版データ管理サーバ『X Bucket』、さらにはMISや自動組版システム、後加工機などを連携させた、高効率なワークフローの多様な構築例をご提案するとともに、実際に『XMF』によって工程変革を実現されているお客さまの声を紹介。部分的な改善ではなく、人の動きやデータの動き、仕事の動きなど、ワークフロー全体の流れを根底から変革する“XMF効果”を体感していただきました。

OFFSET PLATE Solution

有処理タイプで世界トップレベルの環境性能を持つサーマルCTPシステム『ECONEX II』をはじめ、刷版・印刷工程の大幅な環境負荷削減に貢献するシステム群を紹介したほか、FFGSが提唱する印刷工程改善ソリューション『Eco&Fast Printing』にも高い関心が寄せられました。これは、印刷機のメンテナンスや各種設定を最適化し、富士フイルムCTPプレートの優れた性能を最大限に引き出すことで生産性向上・環境負荷削減・品質安定化を実現するソリューション。page会場ではその実践のポイントと具体的な効果について、お客さまの事例を交えながらわかりやすく解説しました。

DIGITAL PRESS/DATA PRINT Solution

世界各地で着々と導入が進む次世代インクジェットデジタルプレス『Jet Press 720』。その実力を、ユーザー様の成功事例や印刷サンプルなどで紹介。また、カラーPODの分野では、最新のハイエンド機『Xerox iGen150 Press』をパネルで紹介したほか、即戦力機『富士ゼロックス Color C75 Press』を実機展示し、デザイン封筒などさまざまな用紙への出力を実演しました。

ワイドフォーマット関連では、LED-UV光源を搭載した『Acuity LED 1600』の出力実演を行なったほか、作例も豊富に展示。ワンストップ・プロモーションの新戦力として注目を集めていました。

一方、データプリントの分野では、毎分200mのスピードでフルカラー両面印刷可能な『2800 Inkjet Color Continuous Feed Printing System』の導入事例や出力サンプルを紹介しました。

PACKAGE PRINT Solution

フレキソDLE方式を核としたパッケージ向けトータルソリューション『GRANPACS』の製品群を、多彩な製作サンプルとともに紹介。とくに、従来方式より圧倒的にシンプルで効率的な工程を実現するフレキソ製版システム『FLENEX DLE System』や、パッケージ印刷用ファインジェットプルーファー『GP-PRIMOJET Basic』などが、環境配慮や効率性の観点から注目されました。

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る