ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


お知らせ

 

下記内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(サービスの変更、組織変更など)がありますのでご了承ください。

CTP湿し水(汚れ抑制力強化タイプ)「ECOLITY W-R1」発売のご案内

2013年6月20日

富士フイルム株式会社

富士フイルムは、印刷時の“汚れの発生”をより強力に抑制するCTP湿し水[汚れ抑制力強化タイプ]『ECOLITY W-R1』を、富士フイルムグローバルグラフィックシステムズを通じて発売いたしました。

近年、印刷現場では、作業の効率化や生産性の向上、コストダウンといった観点から、印刷機停止につながる印刷トラブルを回避して稼働率を向上させること、ランニングコストの大部分を占める印刷用紙やインキのロスを減らすことが、とくに重要な課題となっています。

そこで、今回富士フイルムが開発したのが、「汚れトラブルの削減」と「印刷品質の安定化」を実現するCTP湿し水[汚れ抑制力強化タイプ]『ECOLITY W-R1』です。同製品は、「刷版非画像部の砂目の親水性を補強し、不感脂化する機能」を大幅に強化。これにより、印刷機停止後の再スタート時などに多い汚れの発生を、確実に抑えます。また、硬い異物がブランケットに付着して版にキズを作ることに起因する“迷走キズ汚れ”の発生も、大幅に低減できます。

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る