ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


お知らせ

 

下記内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(サービスの変更、組織変更など)がありますのでご了承ください。

刷版材料の研究開発・生産体制を新たに構築し、刷版事業を強化

2014年1月28日

富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ株式会社

富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ株式会社(社長:渥美 守弘、以下FFGS)は、刷版材料事業強化を目的に、平成26年4月1日付で富士フイルム株式会社(社長:中嶋 成博)における刷版材料の開発・生産拠点である吉田南工場(静岡県榛原郡吉田町)の開発センターと生産センター、および、富士フイルム静岡株式会社(社長:加藤 正俊)の刷版材料加工部門をFFGSに統合し、刷版材料(PS版、CTP版)の研究開発および生産を新たにスタートいたします。

FFGSは、平成15年に設立された国内販売会社・富士フイルムグラフィックシステムズ株式会社に、グローバル市場におけるマーケティングと販売、技術サービス機能を加えて、平成24年10月に発足した会社です。発足以来、ワールドワイドで刷版材料やインクジェットデジタル印刷機などのシェア拡大に取り組んでいます。

一方、富士フイルム 吉田南工場の開発センターと生産センターは、刷版材料とその関連薬品を中心とした研究開発および生産・加工を40年にわたって推進。国内および海外市場への製品供給はもちろん、富士フイルムグループ刷版事業における世界4極生産体制(*1)の司令塔としての機能を担ってきました。

今回、FFGSに富士フイルム 吉田南工場の開発センターと生産センターを統合することで、刷版材料の開発から生産、販売までを一貫して行う体制を新たに構築し、国内外の幅広い市場ニーズにマッチした多様な商品を、これまで以上にスピーディーに提供して、事業の拡大を図ります。

FFGSは、今後も刷版・印刷分野の技術イノベーションに貢献していきます。

なお、今回の新体制発足により、FFGSの従業員数は約1,100名まで拡大いたします。

  • *1:日本・吉田南工場、米国・グリーンウッド工場、オランダ・チルバーグ工場、中国・河北省工場、中国・蘇州工場の計5拠点

本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。

  • 富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ株式会社
  • 広報宣伝部
  • TEL :03-6419-0380
ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る