ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


お知らせ

 

下記内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(サービスの変更、組織変更など)がありますのでご了承ください。

富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ

『エコプロダクツ2014』に初出展

パッケージ向け「水性フレキソ印刷」など、多彩な環境負荷低減ソリューションを紹介

2014年12月11日

富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ株式会社

富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ株式会社(社長:渥美 守弘、以下FFGS)は、12月11日(木)から13日(土)までの3日間、東京ビッグサイトにて開催される日本最大級の環境展示会『エコプロダクツ2014』に出展します。同展にFFGSとして単独のブースを設けるのは今回が初めて。会場では、富士フイルムグループの環境への取り組みのほか、印刷物製作工程での環境負荷低減を実現する多彩なソリューションを紹介します。

いま、カタログやパンフレット、商品パッケージなど、あらゆる印刷物において「環境への配慮」が強く求められており、「安全性・リサイクル性に配慮した材料の使用」「製作工程のエネルギー消費量抑制および廃棄物削減」といったさまざまな取り組みが進められています。

今回のエコプロダクツ展では、印刷物に関して今後どんな環境対策が必要になるのか、また、それに対して富士フイルム・FFGSがどのようなソリューションを提供できるのかを、わかりやすくお伝えします。

具体的には、製品・サービス・技術を通じた社会課題解決に貢献する中期CSR計画『Sustainable Value Plan 2016』や、すべての企業活動に貫かれている環境方針『富士フイルムグループ グリーン・ポリシー』など、富士フイルムグループ全体としての企業姿勢を示したうえで、環境に配慮した製品開発、資源の有効利用、廃棄物削減などの多角的な取り組みを紹介。さらに、印刷分野におけるFFGSのソリューションとして、商品パッケージの環境対応を実現する「水性フレキソ印刷」をはじめ、オフセット印刷用の環境配慮型資機材、使用済み刷版のクローズドループリサイクルシステム『PLATE to PLATE』などを紹介するとともに、「クリオネマーク」「バタフライマーク」「グリーンプリンティングマーク」といった各種環境ラベルの活用も提案します。

●『富士ゼロックス Versant 2100™ Press』がエコプロダクツ大賞で経済産業大臣賞を受賞

富士フイルムグループとして出展する富士ゼロックス株式会社のカラー・オンデマンド・パブリッシングシステム『Versant 2100™ Press』(グラフィック業界ではFFGSが販売)が、「第11回エコプロダクツ大賞」(主催:エコプロダクツ大賞推進協議会)エコプロダクツ部門において、最高位の「経済産業大臣賞」を受賞しました。

エコプロダクツ大賞は、「環境負荷の低減に配慮したすぐれた製品・サービス(エコプロダクツ)を表彰することで、我が国におけるエコプロダクツのさらなる普及を図ること」を目的に、2004年に創設された賞で、今年で11回目となります。

今回の『Versant 2100™ Press』の受賞は、「少部数印刷が可能なオンデマンド印刷の需要に応えることができ、必要部数を高速・効率的に印刷することで用紙の削減にも寄与する、環境負荷の低減に配慮したすぐれた製品・サービス(エコプロダクツ)」として高い評価を得たことによるものです。

富士フイルムグループは今後も、「利便性向上」と「環境配慮」を両立させる商品・サービスの市場導入、省エネ性能の向上につながる技術開発、資源再利用型ビジネスの構築などを進め、バリューチェーン全体における環境負荷削減を目指していきます。

本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。

  • 富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ株式会社
  • 広報宣伝部
  • TEL :03-6419-0380
  • FAX :03-6419-9896
ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る