ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


お知らせ

 

下記内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(サービスの変更、組織変更など)がありますのでご了承ください。

出力スピードと描画機能がさらに進歩した
ワイドフォーマットLED UVインクジェットプリンター「Acuity LED 1600 II」

新発売

2015年9月11日

富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ株式会社

富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:真茅 久則、以下FFGS)は、従来機と比べて生産性と描画機能が向上した、ワイドフォーマットLED UVインクジェットプリンター「Acuity LED 1600 II」を発売いたします。

ロールやシート、リジッドメディアに対応し、大判ポスター・バナー・POP・バックリットなど、多様な仕事が1台で行えるワイドフォーマットLED UV インクジェットプリンター「Acuity LED 1600」は、汎用性、画像品質、生産性で優れた性能を発揮し、コストパフォーマンスの高さでも、サイン・ディスプレイ業界において高い評価を得てきました。

「Acuity LED 1600 II」では、さらに従来比1.5倍以上となる33m2/時の高速出力モードを搭載、短納期での納品要請に的確に対応し、出力コストの低減ニーズに貢献します。また、ホワイトインクとクリアインクの同時積層プリントによって、作業効率の向上と高い表現力を実現。加えて、ヘッドギャップに応じた自動打滴補正機能と吸着モードの追加により、メディア適応力が向上し、用途拡大やメディア損失の低減に貢献します。

[写真]ワイドフォーマットLED UVインクジェットプリンター「Acuity LED 1600 II」

主な特長

(1) 33m2/時の高速プリントを実現した新出力モードを搭載

(2) ホワイト+クリアの2層プリント、カラー+ホワイト+クリアの3層プリントが可能
(ColorGATE社製「Productionserver」との組み合わせ時)

(3) ヘッドギャップに応じた自動打滴補正機能を搭載

(4) 新たにメディアの吸着モードを2種追加 (薄手・コシの弱いメディア向け)

(5) ホワイトインクおよびクリアインクの吐出停止が可能 (有償オプション)

FFGSは今後も、お客さまの事業拡大を支援する各種製品をご紹介してまいります。ご期待ください。

本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。

  • 富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ株式会社 広報宣伝部
  • TEL :03-6419-0380
  • FAX :03-6419-9896
  • 〒106-0031
    東京都港区西麻布2-26-30 富士フイルム西麻布ビル
ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る