ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


お知らせ

 

下記内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(サービスの変更、組織変更など)がありますのでご了承ください。

富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ

四六半サイズサーマルCTPセッター
『Luxel PLATESETTER T-6500』を新発売

菊半33版/時の高生産性を実現、露光安定性・高精細印刷適性も一段と向上

2016年1月19日

富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ株式会社

[写真]四六半サイズサーマルCTPセッター 『Luxel PLATESETTER T-6500』

富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ株式会社(社長:真茅 久則、以下 FFGS)は、四六半サイズサーマルCTPセッター『Luxel PLATESETTER T-6500』シリーズを、1月19日に発売いたします。

印刷物製作の多品種・小ロット化、短納期化がますます進む中、印刷会社がクライアントの要求に確実にこたえ、かつ収益性を高めていくためには、刷版工程においてもほか工程と同様、高い生産性と品質をつねに安定して発揮できるシステムが必要になっています。こうしたニーズにこたえるため、富士フイルムのサーマルCTPセッター『Luxel PLATESETTER Tシリーズ』は、生産性・品質・操作性などのさまざまな面で進化を続け、市場から高い評価を得てきました。

今回発売する『Luxel PLATESETTER T-6500』は、小回りの利く即戦力機として定評ある『T-6300』シリーズの、露光スピード・品質などをさらに向上させた後継機種です。ハイエンド機で実績のある「ファイバーカップルド・レーザーダイオード(Fiber LD)」の搭載により、露光精度がアップし、網点再現品質が大幅に向上するとともに、光源の64チャンネル化により、菊半サイズで最高33版/時という高生産性を実現(*1)。操作性に配慮した筐体設計との相乗効果で、現場の作業効率アップに貢献します。また、環境性能も大幅に向上しており、新たに搭載したエコモードでは、待機時の消費電力を最大83%削減することが可能になっています。ラインアップは、高速モデルの『X』タイプ(64ch光源、33版/時)、価格と性能のバランスに優れた『S』タイプ(32ch光源、21版/時)、エントリーモデルの『E』タイプ(16ch、11版/時)の3モデルをそろえ、幅広いニーズに対応しています。


【Luxel PLATESETTER T-6500シリーズの主な特長】

●菊半33版/時の高生産性(T-6500 X)

露光光源にFiber LDを採用。64チャンネル化により、安定した描画性能と同時に、露光の大幅な高速化を実現しました。この進化した光学系と、「高速回転ドラム」「高精度クランプ」「真空吸着システム」といった先進的な駆動系との組み合わせにより、「菊半33版/時」(*1)の高生産性を実現しています。

●より忠実な網点描画が可能に

Fiber LDは、照射時の縦横のゆがみが少ないため、細線部でもきわめて高精度な網点描画が可能。これにより、従来機に比べて露光安定性が高まり、富士フイルムの高精細スクリーニング『Co-Re SCREENING』およびFMスクリーニング『TAFFETA』への適性も大幅に向上しています。

●より幅広いプレートサイズに対応

プレートサイズは、最大830×660mmから最小324×330mmまで、さらにオプションで270×330mmまでの小サイズに対応(*2)。レタープレスなどの用途にも柔軟に活用できます。

●待機時の消費電力を74~83%削減

省エネルギーに貢献するエコモードを新たに搭載。待機時の消費電力を、通常に比べ74~83%削減することが可能です。

●快適な作業環境を実現

 新設計の筐体の採用により、操作性・搬送性が一段と向上しました。

  • 「スライド式本体カバー」により、手差しでの挿入・排出の時のカバーの開閉が不要に。
  • 本体内部の搬送機構の見直しにより、安定性がさらに向上。
  • 外付けであったブロアユニットを内蔵。また、自動現像機接続の場合は、外付けコンベアではなく、本体組み込みのビルトインブリッジが使用可能(オプション)。
●対応オートローダーを刷新

搬送機構の見直しに合わせて、オートローダーも新モデルを用意(マルチタイプの『T-6000 MLV』、シングルタイプの『T-6000 AL V』)。従来のオートローダー(『T-6000 ML/AL IV』)も、専用接続キットにより接続が可能です。

FFGSは今後も、CTPシステムから印刷関連薬品、デジタルプレス、パッケージソリューション、ワークフローシステムに至るまで、幅広い製品群をワールドワイドで提供し、印刷業界の発展に貢献してまいります。

  • *1 『T-6500X』で解像度2400 dpi、版サイズ724×615mmの場合。
  • *2 自動現像機処理の場合は、自動現像機の最小サイズまでとなります。

本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。

  • 富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ株式会社 広報宣伝部
  • TEL :03-6419-0380
  • FAX :03-6419-9896
  • 〒106-0031
    東京都港区西麻布2-26-30 富士フイルム西麻布ビル
ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る