ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


お知らせ

 

下記内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(サービスの変更、組織変更など)がありますのでご了承ください。

富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ株式会社

ワイドフォーマットUVインクジェットプリンター
Acuity Select 20 series を新発売

8色インクによる写真品質の向上、機能拡充による操作性・生産性の向上を実現

2016年3月3日

富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ株式会社

富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:真茅 久則、以下FFGS)は、「LuxelJet UV3600/3800」シリーズの特長である「写真品質に迫る画質」「幅広い用途に使用可能な汎用性」「使いやすさ」などをすべて受け継ぎ、インク品種を追加、プリンター機能を拡充した、ワイドフォーマットUVインクジェットプリンター「Acuity Select 20 series」を発売しました。

なお、これまで日本国内のお客さまにご愛顧いただいていたブランド「LuxelJet」は、本商品をもって、グローバルブランド「Acuity」に完全統合いたします。

[写真]Acuity Select 20 series

「Acuity Select 20 series」は、バリアドット方式と専用インクとの組み合わせによって、写真レベルの画質を提供する優れた色調を実現。IDカードに使用できるような細かな文字再現が可能な高品質モードから、生産性を重視した高速モードまでを搭載し、多種多様な用途に活用できます。また、「Uvijet KO」(標準)、「KN」(柔軟・高密着)、「KV」(高延伸)の専用インクラインアップのうち、「KO」「KN」インクにライトシアン・ライトマゼンタを追加。写真やイラストのハイライトから中間部の粒状感と階調再現が、さらに滑らかになりました。

さらに、フラットベッドでのメディア取り扱い性能も向上し、シート/板材に対する適応範囲が一層広がっています。これによって、サイン&ディスプレイはもちろん、従来シルクスクリーン印刷で製作していた立体POP・自動販売機ダミー缶などの小ロット製品、模型などへも活用が可能となっています。

主な特長

(1) 印刷品質が向上

ライトシアン・ライトマゼンタインクの追加により、美術品や写真、イラストなどのハイライトから中間部の粒状感、階調再現が、さらに向上します。

(2) 操作性・生産性とメディア適性の向上

以下の機能追加と機能向上により、作業性・多様なメディアへの適性が向上します。

  • 大型レジスタピン機構と6バキュームゾーン設定によるメディアハンドリングの向上
  • バキュームシステムの吸引力向上とランプシステムの赤外線カット率向上によるメディアの浮き防止
(3) メンテナンス性が向上(オプション)

オートメンテナンスシステムを搭載することで、従来は手作業で行っていたヘッドクリーニングを自動で簡単に行えます。

(4) さまざまな使い方・用途に対応可能

プリントヘッド6基/8基搭載タイプの2種類を用意。また、フラットベッドも従来同様、標準サイズ(2.5×1.25m)と2倍サイズ(2.5×3.08m)の2パターンを提供、使い方や用途に合わせて最適な機種を選択できます。さらに、ロールメディアオプションを購入いただくことで、ロール、シート、板材にそれぞれ対応するハイブリッド機として活用できます。

FFGSは今後も、お客さまの事業拡大を支援する各種製品をご紹介してまいります。ご期待ください。

本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。

  • 富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ株式会社 広報宣伝部
  • TEL :03-6419-0380
  • FAX :03-6419-9896
  • 〒106-0031
    東京都港区西麻布2-26-30 富士フイルム西麻布ビル
ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る