ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


お知らせ

 

下記内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(サービスの変更、組織変更など)がありますのでご了承ください。

富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ

『page2017』に出展

実績ある独自技術と革新的技術の融合で、収益拡大に貢献する実践的ソリューションを提示

2017年1月17日

富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ株式会社

富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ株式会社(社長:真茅久則、以下FFGS)は、2月8日(水)から10日(金)までの3日間、東京・池袋のサンシャインコンベンションセンターにおいて開催される『page2017』に出展します。


今回の出展テーマは、“「伝統×革新」の技術融合で印刷の『未来創出』”。

FFGSは従来から一貫して、お客さまが抱えるさまざまな課題に向き合い、富士フイルム独自の“伝統と革新の技術融合”で「最適な解」を導き出すための幅広いソリューションを提案してまいりました。今回は、『SUPERIA』に代表される「実績ある印刷材料技術」と、インクジェットをはじめとした「革新的な技術」を、一社一社の商機拡大・収益アップへの道筋としてFFGSブースのデモ、セミナーでご紹介いたします。

ブースでは、「ワークフロー」「デジタルプレス」「インクジェットテクノロジー(FUJIFILM Inkjet Technology)」「SUPERIA」「パッケージ」の5つのカテゴリーで最新ソリューションを出展。生産工程の最適化や自動化、マスカスタマイゼーションへの対応といった、クライアントとの関係強化へ繋がる付加価値の高いサービスをご紹介いたします。

とくに注目度の高い『PODワークフロー』では、カラーPODの最新鋭機『富士ゼロックス Versant™ 180 Press』とWeb to Printシステム『iAutolay Magic』、バリアブル印刷ソフト『Form Magic4』を組み合わせ、実際のお仕事に即したデモンストレーションを行います。時間と場所にとらわれない印刷物の受発注形態や、デジタルマーケティング時代にマッチした個別最適の印刷物など、クライアントの心に響く提案をしてまいります。また、オフセット印刷の省資源ソリューション『SUPERIA』では、新たにラインナップした高耐刷完全無処理サーマルCTPプレート『SUPERIA ZD』を交え、究極の環境対応である完全無処理CTPについて、印刷サンプルやユーザー事例を数多くご紹介いたします。

毎回ご好評をいただいているFFGSセミナー(スポンサーズセミナー)は、「デジタルマーケティングとWeb to Printによる新たな提案」「無処理CTPによる究極の環境配慮印刷」「ICTを活用したクライアント連携」の各テーマで開催し、印刷ビジネスの課題とその解決策、目指すべき将来像などについて考察します。

【ソリューション別の主な出展製品】

■ワークフローソリューション

V6.5へとバージョンアップした『XMF』を軸に、MISとの連携による受注・ジョブ管理、Web to Print、カラーマネージメントなどを含め、経営と生産工程、クライアントと自社のシームレスな連携を実現する最新のワークフローソリューションをご紹介します。

[ロゴ]FUJIFILM WORKFLOW xmf

  • 次世代ハイブリッドワークフローシステム FUJIFILM WORKFLOW XMF V6.5  【NEW】
  • MIS連携強化ソフト XMF Controller V1.1  【NEW】
  • Webポータルシステム XMF Remote R10.5 【NEW】
  • クラウドベースカラーマネージメントシステム XMF ColorPath
  • ファインジェットプルーファー PRIMOJET SOFT-S V7.0 / XG V5.7 【NEW】
  • テンプレート型Web編集/受発注システム iAutolay Magic V1.2、iAutolay Magic ASP 【NEW】
  • パッケージ向け印刷用レイアウトソフトウエア PHOENIX

■デジタルプレスソリューション

多様な後加工要求への対応力を高めたカラーオンデマンド・パブリッシング・システム『富士ゼロックス Versant™ 180 Press』を中心に、高い付加価値を生み出すPOD機の戦略的な活用を、実践的なデモを通じて提案します。

[写真]富士ゼロックス Versant™ 180 Press

  • 富士ゼロックス Versant™ 180 Press 【NEW】
  • 色見本色合わせシステム Real Match Assistant 【NEW】
  • ポストプレス機器群
  • 多機能バリアブル/自動組版ソフト Form Magic4

■FUJIFILM Inkjet Technology

富士フイルムグループの先進技術を結集した独自のインクジェット技術が切り拓く新たな印刷ビジネスの可能性を、パネルによる解説やサンプル展示などによってご紹介します。

[ロゴ]FUJIFILM Inkjet Technology

  • インクジェットデジタル印刷機 Jet Press 720S〈パネル・サンプル展示〉
  • ワイドフォーマット LED UVインクジェットプリンター Acuity LED 1600II〈パネル・サンプル展示〉
  • ワイドフォーマット UVインクジェットプリンター Acuity Select 20 Series / Select HS 30 Series / EY 【NEW】〈パネル・サンプル展示〉

■省資源ソリューション『SUPERIA』

SUPERIAコーナーの目玉の一つは、一段と高い耐刷性を実現した商業印刷向け完全無処理CTPプレートの新ラインアップ『SUPERIA ZD』。さらに、よりきめ細かいサポートを追求しメニュー体系を一新した印刷工程改善支援ソリューション『Eco & Fast Printing』についても、具体的なメリットをこれまでの実績とともにご紹介します。

[ロゴ]FUJIFILM SUPERIA

  • 完全無処理サーマルCTPシステム SUPERIA ZD 【NEW】
  • 新聞用完全無処理サーマルCTPシステム SUPERIA ZN
  • サーマルCTPシステム SUPERIA サーマルCTPプレート
  • 環境対応印刷関連薬品 PRESSMAX SERIES
  • 印刷工程改善 支援ソリューション Eco & Fast Printing
  • ハイブリッドワークフロー XMF インキ削減機能
  • 新世代FMスクリーニング TAFFETA/高精細スクリーニング Co-Re SCREENING

■パッケージソリューション

小ロット・多品種・短納期対応の新たな戦力として期待を集めるUVインクジェットプレス『MJP20W』、環境性と高品質の両立を可能にするフレキソ製版システム『FLENEX』シリーズを中心に、軟包装印刷向けの最新ソリューションを展示します。

  • 軟包装用UVインクジェットプレス MJP20W〈パネル・サンプル展示〉
  • フレキソ製版システム FLENEX SYSTEM〈パネル・サンプル展示〉
  • 感光性樹脂凸版 富士トレリーフ Xシリーズ 【NEW】〈パネル・サンプル展示〉
  • パッケージ印刷用ファインジェットプルーファー GP-PRIMOJET Basic〈パネル・サンプル展示〉

【FFGSセミナー(スポンサーズセミナー)開催スケジュール】

  • 2月8日(水)14:00~15:00
    デジタルマーケティング時代のWeb To Printで、クライアントの心をつかむ高付加価値提案を

    講師:シンプルプロダクツ事業部営業部 部長 島田 永秀
  • 2月9日(木)14:00~15:00
    今日の環境対応が、明日の利益を生み出す ~無処理CTPによる究極の環境配慮印刷~

    講師:技術一部 担当部長 西川 博史
  • 2月10日(金)14:00~15:30
    パネルディスカッション:利益を生むワークフロー変革とその実践 ~ICTを活用したクライアント連携~

    司会:株式会社バリューマシーンインターナショナル 取締役副社長 宮本 泰夫 氏

時間 : 14:00開始(13:30受付・3日間共通)

会場 : サンシャインシティワールドインポートマート5F

定員 : 各回100名

お申込方法 : 当社案内状同封のお申込用紙、またはpage2017公式Webサイト(http://www.page.jagat.or.jp/) よりお申し込みください。

本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。

  • 富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ株式会社 広報宣伝部
  • TEL :03-6419-0380
  • FAX :03-6419-9896
  • 〒106-0031
    東京都港区西麻布2-26-30 富士フイルム西麻布ビル
ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る