ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


ECONEX SYSTEM II

 

[図]環境対応サーマルCTPシステム[エコネックス II]

環境、完全主義。

プレートにもセッターにも、周辺機器にも理想を求め、品質にもスピードにも、刷りやすさにも、環境性能を理由にした「言い訳」は許さない。

どんなに高度であっても、この世界に「完全な技術」などありません。
しかし、「完全」を求め続けることはできます。ECONEXが『ECONEX II』へと進化したのも、まさに、刷版システムにおける「完全」を追求した結果であり、最新の成果です。
新自動現像機と新開発の再生水再利用装置との組み合わせで、新次元のロングライフを実現した『ECONEX II』。
もちろん、「工場内でのアルミ廃材の再利用」をはじめ、他の追随を許さないプレート品質や、圧倒的なセッター性能など、定評あるスペックはすべて継承しています。
環境性能は、あいまいなイメージではなく、誰の目にもはっきり「見える」「実感できる」ものでなければいけない。
そんな信念を胸に、富士フイルムは、世界一環境に優しい「完全な刷版システム」の開発に挑み続けます。


低炭素

[図]クローズドループリサイクル

世界最小の環境負荷

カーボンフットプリント・システム認定

富士フイルム吉田南工場内で発生するPS版/CTPプレートのアルミ廃材をリサイクルし、再びプレート製造に活かすクローズドループ・リサイクルを、世界で初めて確立しました。これによりCO2の排出量が約10%削減でき、カーボンフットプリント減少という視点からも環境負荷軽減に大きく貢献。印刷資材で初めてエコリーフ環境ラベルを取得しています。


低廃液

最大40%の廃液量低減[サーマルプレート XP-F]

マイナス40%

富士フイルムが長年にわたり蓄積してきた現像処理に関する高度なノウハウをフルに活かし新開発したRDD(高速分散現像)技術により、最大で約40%という大幅な廃液量低減を実現。現像液は従来同様、脱溶剤・脱シリケートタイプで、現像廃液の濃縮適性が大きく向上し、廃液削減装置による廃液削減効果が高まります。



高画質

群を抜く再現性

進化を続ける砂目『マルチグレイン』の最新バージョンを採用。水幅が広く、水/インキバランスに優れているため、高品質な仕上がりがつねに安定的に得られます。ユニバーサル&エコシステムでありながら、抜群の網点再現性により、高精細印刷、FMスクリーニング印刷でも高品位な再現が得られ、さらに、UV印刷においても非常に高い適性を発揮します。


低産廃

世界最少、1/8以下に現像廃液を削減[XR-2000/5000/1200J]

1/8に削減

廃液削減装置『XR-2000/5000/1200J』が、現像廃液の1/8を濃縮廃液に、残りの7/8を蒸留再生水に分離処理。最終的な産業廃棄物(濃縮廃液)を従来(*1)の1/8以下(体積比)(*2)にカットできます。さらに、最新の再生水再利用装置『XR-R60』を組み合わせれば、『XR-2000/5000/1200J』で生成された蒸留再生水を自現機の給水タンクへ自動供給する理想的な「再生水リサイクルシステム」を構築できます。

*1 富士フイルム製CTPプレートXPシリーズおよび専用現像液、標準条件の場合
*2 XP-940R/1310R使用時は約1/10



高生産

最高「67版/時」の高速出力[Luxel PLATESETTER T-9800HD]

圧倒的な生産性・描画精度と環境性能を兼ね備えた最新鋭プレートセッターをラインアップ。最高「67版/時」の高速出力を達成しながら、稼動時の消費電力を従来比9%低減。さらに、非動作時の消費電力を約65%抑える「省エネルギーモード」を搭載。ECONEXの目指すエココンセプトにマッチする、効率的なサーマルプレートセッターです。



高安定

従来比約2倍の超ロングライフ

[XP-940R/1310R+XR-2000/5000/1200J+XR-R60]
新自動現像機『XP-940R/1310R』と、廃液削減装置『XR-2000/5000/1200J』、再生水再利用装置『XR-R60』の相乗効果により、従来の約2倍(6カ月または30,000m2)という「処理液の大幅なロングライフ化」を実現。CTPの稼働率アップはもちろんのこと、液交換に伴う作業者の負担軽減、廃棄物削減・省資源化が図れます。


ECONEX II システム構成

ECONEX システム構成


関連情報

富士フイルムグループを統括する持株会社です。

富士フイルムグループのイメージングソリューション、インフォメーションソリューションをリードする事業会社。

富士フイルムグループのドキュメントソリューションをリードする事業会社。


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る